クスノセ歯科BLOG

Home > クスノセ歯科BLOG > 子どもが歯をぶつけてしまったら?

  • 子どもが歯をぶつけてしまったら?

    子ども, 小児歯科

    2021年、年明けましておめでとうございます。

    みなさま、今年もよろしくお願いいたします。

    世の中がどうであれ、今年も毎日前向きに、明るく、元気にやっていきましょう。

     

    ●子どもが歯をぶつけてしまったらどうする?

     

     

    転んだり、何かにぶつかって顔を打った場合、まず打ったところ、けがをしたところを確認してください。子供は痛さだけでなく、転んだことやぶつけたことに驚いて大声で泣くことがあります。保護者の方が冷静に対処し、血がでていればそれを止め、頭を打っていたら病院にいくことをお勧めします。もし歯が折れたり抜け落ちたりしていたら、折れた歯の一部もしくは抜け落ちた歯を持って、できるだけ早く歯科医院に行ってください。

    このとき、折れた歯の一部もしくは抜け落ちた歯に土などがついて汚れた場合は、軽く汚れを払う程度にしてください。きれいに取り払ってしまうと、歯の周りについている組織を壊してしまい、持って行った歯を治療に使うことができなくなります。折れた歯の一部もしくは抜け落ちた歯は、乾燥しないように牛乳やコンタクトレンズの保存液、生理食塩水などに漬けて歯科医院まで持っていきましょう。また、見た目には何ともなくても歯に動揺(揺れ)があったり、ひびが入っていることもありますので歯科医院で詳しくみてもらいましょう。

     

     

    もしお子様の歯に何かがあれば、小児歯科に力をいれている当院での治療を勧めいたします。

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    阪神尼崎駅から徒歩10分
    尼崎市の歯科医院小児・一般・歯周病・インプラント・矯正・審美など、
    どんな悩みも気兼ねなく相談いただける歯科医院です。

    クスノセ歯科

    〒660-0892
    兵庫県尼崎市東難波町5-2-16
    TEL:06-6481-2181
    URL:https://www.kusunose-dental.com
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 2015 Kusunose Dental Clinic