クスノセ歯科BLOG

Home > クスノセ歯科BLOG > インプラント治療について・・・②

  • インプラント治療について・・・②

    インプラント, 中・高年期, 入れ歯

    熱帯のような夏から、ほんの少しですが涼しくなってきました。そろそろ夏バテからも解放される季節ですね。みなさまは元気でお過ごしでしょうか?

     

    さて、今回もインプラントについてのづづきです。

     

     

    ~インプラント治療の考え方~

    インプラントが安全で効果的な治療として認知される以前は、歯を失った場合の治療法としては、入れ歯や被せ物が選択されてきました。これらの治療方法は現在でもよく使われますが、有効で満足のいく治療効果を得るために、特に入れ歯などでは高度な技術が要求され、むしろインプラント治療よりも難しいかもしれません。

     

     

    患者さんはインプラント治療に際して、ただ人工物を入れればすむと思いがちです。

    しかし、長年の経験から、インプラント治療だけで解決する問題は少ないことも強調しておきたいと思います。結論から言えば、インプラント治療はほかの治療方法と同様に、患者さんの症状や希望に合わせた治療手段の一つであると考えるべきでしょう。

     

    したがって、歯を失ったら必ずインプラント治療を行うというのは間違いで、可能性のある治療方法すべての中から患者さんと歯科医師との話し合いで、最善の治療方法を見つけ出していくことが重要なのです。つまりインプラントは、治療方法の一つであって決してゴールではないのです。

     

    当院では、インプラントについてどこよりも詳しく説明させていただいております。またその上で患者さんに合った治療を行っております。まずは来院してご相談ください。

     

     

     

     

     

     

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    阪神尼崎駅から徒歩10分
    尼崎市の歯科医院小児・一般・歯周病・インプラント・矯正・審美など、
    どんな悩みも気兼ねなく相談いただける歯科医院です。

    クスノセ歯科

    〒660-0892
    兵庫県尼崎市東難波町5-2-16
    TEL:06-6481-2181
    URL:https://www.kusunose-dental.com
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 2015 Kusunose Dental Clinic