クスノセ歯科BLOG

Home > クスノセ歯科BLOG > 子どものむし歯、放置しないで・・・①

  • 子どものむし歯、放置しないで・・・①

    むし歯について, 子ども, 小児歯科

    12月になりました寒くなってきましたね。今年はインフフエンザではなくコロナの第三波で注意が必要です。普段の生活で行動まで制限するとストレスが溜まりますので、

    とにかくマスク、手洗い、うがいは徹底してやっていきましょう。

     

    今回から子どものむし歯についてお話していきます。

     

    ●子供のむし歯は痛くない?

    子どもの歯(乳歯)のむし歯は大人の歯(永久歯)のむし歯よりも進行が早いのですが、痛みはあまり感じません。痛みを訴えるころにはむし歯がかなり進行していることが多く、むし歯が歯の神経まで達していることもよくあります。

     

    また、見た目は小さくても、中で広がっている場合があります。保護者の方が子どもの口の中を見てむし歯がないと思っても、定期的に歯科医院へ行くことをお勧めします。また、歯に色がついているなど、むし歯かな?と思ったら早めに歯医者へ行きましょう。

     

     

    クスノセ歯科では小児歯科に力をいれております。お子様にむし歯がみつかれば、すぐ当院での治療を勧めいたします。

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    阪神尼崎駅から徒歩10分
    尼崎市の歯科医院小児・一般・歯周病・インプラント・矯正・審美など、
    どんな悩みも気兼ねなく相談いただける歯科医院です。

    クスノセ歯科

    〒660-0892
    兵庫県尼崎市東難波町5-2-16
    TEL:06-6481-2181
    URL:https://www.kusunose-dental.com
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 2015 Kusunose Dental Clinic