クスノセ歯科BLOG

Home > クスノセ歯科BLOG > 子どもの歯磨きはいつから始めたら良いか………①準備期

  • 子どもの歯磨きはいつから始めたら良いか………①準備期

    むし歯について, 予防歯科, 健康について, 子ども, 小児歯科

    7月です。そろそろ梅雨明けですね。みなさんの体調は大丈夫ですか?

    この時期は熱中症に要注意です。水分とミネラルを十分にとって、スタミナのある食事を食べるようにこころがけましょう。

    また新型コロナウィルスの脅威はまだまだつづきます、こちらの方もソーシャルディスタンスとマスクで乗り切っていきましょう。

     

     

    「子どもの歯磨きはいつから始めたら良いか」という質問を最近よく頂きます、
    今回は、この内容についてお話したいと思います。

     

    口は食べること、話すことの役割を担っていますが、この役割を十分に発揮するため
    には子どものうち(※乳幼児期)からしっかりと噛むことや歯を磨くことが重要です。

     

    乳幼児期の歯磨きには、以下の4段階に分けることができます。

     

    ①準備期(誕生~約6ヶ月)
    ②導入期(6ヶ月~約16ヶ月)
    ③習慣化の時期(約16ヶ月~約3)
    ④上達の時期(3歳~約5)

     

    では、時期ごとにみていきましょう。

     

    ①準備期

     

    生後6ヶ月頃までは、まだ歯は生えてきません。この時期、授乳後の口の中は
    唾液がきれいにしてくれるので、口の中の掃除は必要ありません。
    歯磨きを始めるまでの準備として、顔や口のまわりを触ってあげて、触られること
    に慣れさせてあげてください。

    今回はここまで・・・・・・・次回は②導入期(6ヶ月~約16ヶ月)についてです。

    3歳までに歯医者に行った子は虫歯が少ないことが研究によりわかっています。かわいい子供さんには歯をけづることなく健康に育ってほしい。そう思われるなら、できるだけ早く当院に連れてきていただけませんでしょうか。

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    阪神尼崎駅から徒歩10分
    尼崎市の歯科医院小児・一般・歯周病・インプラント・矯正・審美など、
    どんな悩みも気兼ねなく相談いただける歯科医院です。

    クスノセ歯科

    〒660-0892
    兵庫県尼崎市東難波町5-2-16
    TEL:06-6481-2181
    URL:https://www.kusunose-dental.com
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 2015 Kusunose Dental Clinic