クスノセ歯科BLOG

Home > クスノセ歯科BLOG > ■歯周病は予防可能な病気・・・・・・・歯科で細かいプラーク(歯こう)を除去

  • ■歯周病は予防可能な病気・・・・・・・歯科で細かいプラーク(歯こう)を除去

    クリーニング, 加齢, 歯周病

    みなさんこんにちは。少し暖かいと思ったら、また急に寒くなる。この季節は油断すると風邪をひきますので、暖かい服装でお出かけください。

     

     

    大事なテーマです。今回も歯周病についてもつづきをお話していきます。
    歯周病の最大の原因はプラーク(歯こう)ですから、プラーク(歯こう)を取り除くことが大切です。歯が生えたときから歯ブラシや歯間ブラシを使ってプラーク(歯こう)を取り除いていれば、理論的には歯周病にかかることはないはずです。つまり、完璧な歯磨きができれば、歯周病は予防できます。

     

    ところが、歯と歯の間や歯と歯ぐきの間は、歯ブラシのみではプラーク(歯こう)をすべて取り除くことは不可能です。そのため歯科医院で細かなところまでプラーク(歯こう)を除去してもらう必要があります。

     

    歯周病は非常に再発しやすい病気で、以前に歯周病になった経験のあるすべての人が、再度歯周病にかかる可能性をもっています。また、歯周病になったことのない人でも、年を取るにつれて歯周病になる危険率はアップします。また生活習慣を改善することも重要です。

     

    高齢化社会を迎えるにあたり、口の健康と上部で美しい歯を保ち、快適で豊かな生活を送るためには、歯周病を予防しなければなりません。そのためには食習慣や生活習慣を見直し、それがダメな場合は改善しなければなりません。「アッ!歯ぐきから血が!」は歯周病の始まりを示す警告です。もしかして歯周病になりかけているのでは?と思ったら、歯科医師に相談してください。

    歯周病治療についてのページは>>

     

     

     

    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    阪神尼崎駅から徒歩10分
    尼崎市の歯科医院小児・一般・歯周病・インプラント・矯正・審美など、
    どんな悩みも気兼ねなく相談いただける歯科医院です。

    クスノセ歯科

    〒660-0892
    兵庫県尼崎市東難波町5-2-16
    TEL:06-6481-2181
    URL:https://www.kusunose-dental.com
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

© 2015 Kusunose Dental Clinic